関東リーグ《第一節》主将が決勝打を押し込み白星発進

2020.09.08

タイトル
【ご報告】第11回関東女子フットサルリーグ第一節

文面
いつも応援ありがとうございます。
shoot anilla事務局です。

昨日行われました公式戦の結果をご報告させて頂きます。
▼結果
シュートアニージャ2(0-0)1アンビション
▼得点者

10 新見香穂

#7 原田 千聖

スターティングスタッツは以下の通りでした。

1 GK 深作 紀美子

4 FP 小林 海咲

5 FP 楠 恵子

6 FP 梅澤 千夏

7 FP 原田 千聖

8 FP 加藤伊吹

9 FP 石川 結菜

10 FP 新見 香穂

13 FP 高橋 奈々

14 FP 松木 里緒

16 FP 鈴木 薫子

18 FP 杉本 萌

19 FP 川野 りな

72 FP 前川 奈美

□前半
双方シュートは打つもののなかなかゴールに至らず一進一退の苦しい時間帯が続く。
惜しいシーンは多々あったものゴールを決め切れず前半終了。

(ハーフタイム)

□後半
ハーフタイムで確認した修正点を各選手が落とし込み全員で先制点を狙いに行く

後半3分(1-0)

10香穂が諦めずボールに食いつき待望の先制点ゴール!

チーム・ファン・サポーター誰よりも自身が望んでいた今季公式戦初ゴール。

後半15分(2-0)

6千夏からのスルーパスを#7千聖が合わせ見事ゴール!

今季キャプテンが決勝点を決める。

後半19分(2-1)
アニージャ失点

□試合終了
シュートアニージャ2(2-0)1アンビションでシュートアニージャの勝利となりました。

関東リーグ初戦、なかなかゴールが奪えずこれまでになかった我慢との戦いとなりました。
そのような状況下で、ハーフタイムに監督からあった修正点を各個人が消化し、互いに声を掛け合い実践した結果の先制ゴール。
守るのではなく「挑戦者」として攻め続けた先の決勝点。
関東リーグ優勝を目指し、選手・スタッフが誰一人諦めなかったことが本試合の勝利に繋がったと思います。

今週末の関東大会初戦では、日本リーグ勢のフウガドールすみだレディースさんとの公式戦を控えております。
この1週間日本リーグチームへの挑戦者として準備を整えて参ります!
みなさんが熱くなる一戦を届けられますように。引き続きご期待とご声援のほど宜しくお願い致します!

BACK TO LIST